ソラニン(浅野いにお)のあらすじとは

Pocket

浅野いにおの世界展~Ctrl+T2~、開催中なんですね

開催期間: 12月21日(金)~2019年1月14日(月・祝) ※12月31日・1月1日は休館
開催時間: 12:00~19:00 ※最終入場18:30
開催場所: 東京都豊島区東池袋3-1
サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4階 展示ホールA
入場料金: 一般・大学生1,000円(800円) 中高生800円(600円) ※( )内は前売券料金 ※小学生以下無料
公式HP: asanoinio-sekaiten.com
公式Twitter: @asanoinioctrlt2

ソラニン(浅野いにお)のあらすじ


主な登場人物/井上芽衣子(東京での社会人2年目にして会社を辞めた23歳。
秋田出身。種田と同棲中)、種田成男(デザイン事務所で働くフリーター。
福岡出身。学生時代の軽音仲間と趣味でバンドを組んでいる)

●あらすじ

5日間の失踪後、自らが幸せであることを
噛みしめつつ芽衣子の待つ自宅へと
スクーターを走らせていた種田は、
不運にもバイク事故を起こしてしまった。

スクーターとともに道路に横たわるその脳裏には、
なぜか大学卒業を間近に控えた1年半前の日々が
甦ってくる。そして、そんな日々を懐かしく
思い出す種田は考えるのだった、
「早く家に帰ろう」と…(第15話)。

●本巻の特徴
バイク事故で逝ってしまった種田。
残された芽衣子、加藤、ビリー。
淋し過ぎる新生活の中で、種田のギターを
手にした芽衣子は…!? 僕らの青春狂想曲、
感涙のフィナーレ!!

ソラニン(浅野いにお)DVD


人気漫画家、浅野いにおの傑作コミックを実写映画化

希望を見出せない世の中で夢を追って
懸命に生きる若者たちの青くて純粋な日々を
「少年メリケンサック」の宮崎あおいと
「蛇にピアス」の高良健吾主演で描いた
青春音楽ラブ・ストーリー。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です