液晶テレビ価格比較について

image 液晶テレビは購入されましたか?一時期に比べると液晶テレビの低価格化が進み、 最近ではかなりお求めやすくなってきましたね。 液晶テレビの価格比較はどのようにしていますか? ネットではよく利用される3つの価格比較サイトで液晶テレビの価格比較を行ってみました。 液晶テレビの価格比較を試みたサイトは、 価格ドットコム、ECナビ、coneco. netの3つです。 現在、東芝とソニーの液晶テレビが最も人気があり、5月第1週のランキングでは、 この2社がベストスリーを争っている感じですが、ここにきて、東芝が意外な強さを見せおり、 上位に2機種をランクインさせています。 一方、液晶テレビの価格比較では、ECナビが最安値を展開しており、 価格ドットコム、coneco.netが続いています。


液晶テレビ“BRAVIA”


【エコポイント対象】地デジ対応 デジタルタルハイビジョン液晶テレビ“BRAVIA”<ブラビア>V...

新開発の低消費電力バックライト、人感センサー、省エネスイッチなど搭載。
画質にも、省エネ性能にもこだわった大画面モデル "BRAVIA(ブラビア)"V5シリーズ【KDL-40V5】

東芝とソニーの液晶テレビ価格比較

東芝はいずれのサイトでもREGZA Z3500シリーズの37型と42型をランクインさせています。 37型は価格ドットコム、coneco.netともに人気1位で、価格はともに133,880円です。 ECナビでは人気2位ですが137,000円をつけています。 REGZA Z3500シリーズの42型は、ECナビでは189,000円となんと20万円を割っています。 ちなみに、価格ドットコムでは204,750円、coneco.netでは212,100円です。
ソニーはBRAVIA V3000シリーズの 40型が人気です。最安値はECナビで137,800円を付けています。 次いで価格ドットコムの177,748円、coneco.netの178,000円となっています。 ソニーは一般的には他社に比べて少し高めといわれていますが、 ECナビの参加ショップはかなりがんばっているようです。

売れ筋液晶テレビの平均価格について

各サイトの液晶テレビ価格比較で、売れ筋液晶テレビの平均価格を比較してみましょう。 東芝の37型がECナビ、190,000円台、価格ドットコム170,000円台、coneco.net190,000円台となっています。 東芝の42型では、ECナビ、250,000円台、価格ドットコム240,000円台、coneco.net260,000円台となっています。 ソニーBRAVIA40型は、ECナビ、170,000円台、価格ドットコム210,000円台、 coneco.net210,000円台となっています。 3年ほど前から液晶テレビの主流となっている32インチが安定して人気が高く、 次いで37インチ、さらに42インチという傾向がありました。  いまや購買者全体の約3分の2が、32〜42インチのサイズを購入しているようです。

液晶テレビ購入のポイント

液晶テレビを購入する際、最も重要視するポイントは、「価格」と「画質のよさ」で、次に、 「画面サイズ」となるようです。 デザインや機能性については、いずれの液晶テレビメーカーとも、 すでにかなりの水準に到達しているので、メーカーによる優劣はほとんど無いようですね。 つまり、製品選択に際しては、デザインや機能性は大きなポイントとはなっていません。 価格については、昨年から続いていた値下がり傾向が落ち着いています。  量販店、通販サイト、そして価格比較サイトともに、スペックについては、詳細に記述されています。 よって、購買者は液晶テレビの価格比較を参考にして、 より納得できる画質やコストパフォーマンスのよい製品を選択しているわけですね。

液晶テレビ


   

液晶テレビ価格比較なら