アフィリエイト市場は2015年度には1659億円まで拡大か?

矢野経済研究所は12月3日、国内のアフィリエイト市場に関する
調査・分析結果を発表した。同調査はアフィリエイトサービス事業者 /
インターネット広告実施企業 / 広告掲載媒体展開企業を対象に、
2012年6月~11月に実施されたもの。

 
発表によると、近年のスマートフォンの普及によってPC以外のデバイスによる
インターネットアクセスが増加したことでEC市場が活性化しており、
その盛り上がりに連動するかたちでアフィリエイト市場も拡大を続けているという。


 
同社は2012年度のアフィリエイト市場規模を、
前年度比112.6%となる1276億9000万円と見込んでいる。

また、2011年度から2015年度までの年平均成長率は10.0%で、
2015年度には1659億円まで市場が拡大すると予測。

 
かつてはアフィリエイト利用に消極的だった大手企業が、
プロモーション目的でアフィリエイトを用いるケースが増えてきており、
大手広告主によるアフィリエイト広告の採用が市場拡大につながっているという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121204-00000013-mycomj-sci

関連記事


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: アフィリエイト市場は2015年度には1659億円まで拡大か?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.kaseguz.com/mt/mt-tb.cgi/41

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP